片瀬那奈はヒモ男のエキスパート!?忍成修吾のダメっぷりも話題に『マネーの天使』

2016年01月15日 14:00

小籔千豊と片瀬那奈がW主演を務める連続ドラマ『マネーの天使~あなたのお金、取り戻します!~』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~)。1月14日放送の第2話で、片瀬演じる栗原理佐が、「ヒモ男のエキスパート」「ヒモ姉さん」といった不本意なあだ名で呼ばれるシーンが登場した。

同ドラマのメインの舞台となるのは、弁護士を目指して勉強中の栗原理佐が店長のメキシコ料理店「アンヘラ」。過去、大きな金銭トラブルに巻き込まれた経験のある理佐は、同様の問題で困っている人を助けようと、店内に相談窓口を設置。小籔が演じる竹内茂、従業員の女子高生らとともに、お金の問題で困っている人を助けていく。

14日放送の第2話「ヒモ男に貢いだお金を取り戻せ!」では、山名美優(星野真里)が、同棲していた綱島龍治(忍成修吾)に浮気をされ、別れを決意。これまで貢いだお金を取り返したいと思うが、相手はお金も仕事も持たないヒモ男。回収しようにも回収する手立てがない。その美優に、理佐と菅原円(葵わかな)がある方法を提案するというストーリー。

美優からの相談シーンで、理佐がやたらとヒモ男の行動パターンに詳しく、扱いに長けていることが明らかになる。その流れから、理佐がヒモ男に貢いでいた過去が発覚。すると、これ以降、アリス(矢倉楓子・NMB48)、華子(藤田みりあ・フェアリーズ)から、たびたび「ヒモのエキスパート。扱いに慣れている」「さすがはヒモ姉」などと言われることに。これを受け、Twitterでは「ヒモのエキスパート笑った!」「ヒモ姉最高」などの声が多数挙がっていた。また、ヒモ男を演じた忍成には「演技が上手すぎてリアリティがすごい」「ヒモとかダメ男の役がほんとに似合う」など、sのキャラクター作りを称賛する意見が寄せられた。

『マネーの天使』第2話は、読売テレビの無料見逃し配信サービス「ytv MyDo!」にて、1週間限定で視聴することができる。詳細は公式サイトで。

【関連記事】

この記事を共有する

Twitter Facebook