「殺されちゃう!」女性を追いかけるスリムクラブ内間に有吉大爆笑

2017年12月07日 11:00

マツコ&有吉 かりそめ天国

12月6日(水)放送分12月13日(水)22:15配信終了

powered by TVer

マツコ・デラックスと有吉弘行が、視聴者から寄せられた“面白かったこと”“驚いたこと”“感動したこと”など「2人のお耳に入れておきたいこと」に対して、好き勝手にトークをしていく『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系、毎週水曜23:15~ ※一部地域を除く)。12月6日の放送では、“『全力坂』を一緒に走りたい!”とスリムクラブの内間政成が女性タレントと共に走ることになった。

『全力坂』(テレビ朝日系、月~木曜深夜1:20~ ※一部地域を除く)とは、アイドルや若手女性タレントが、東京にある坂を全力で疾走する番組。今回の企画は、前回の好評を受けての第2弾であり、有吉も「前回が良かったからなぁ」と期待を寄せる。まずは、文京区にある牛坂を歌手でタレントの上原奈美が走る。一生懸命走る女性の背後に現れる内間。有吉は「変態が来た! 怖いんだよ! サイコホラーだもん」と大笑い。さらに、坂を走りきり、息を切らしている2人に「(内間の表情が)何だよ腹立つなぁ~」とコメントした。2本目は、文京区にある鼠坂をタレントの倉本あんじが全力疾走。ところどころ階段造りになっている坂に現れる内間。マツコは「なんだこの顔!」と言い、有吉は「(倉本が)殺されちゃう」と鬼気迫る表情を揶揄。VTRを見終えると有吉は「しょうもな」と笑顔で振り返った。

この企画についてネットでは、「内間がやべー奴にしか見えない」、「ある意味サスペンスホラー!」、「変態に追いかけられている図にしか見えないww」と大盛り上がりだった。

この他、“本物の銀座の超高級クラブで豪遊したい”と、ロッチの中岡創一が体験者として足を運んだ。今回は、豪遊することに加えて“いくら払うことになるのか”の検証も行う。「紹介がないと入れない完全会員制」、「軽装の客は店側が用意した洋服に着替えて入店」などスタートから独特のルールに圧倒される中岡。隣に女性がつくと「キレイ……」とニヤニヤする。最高で月に100万以上稼いだという給料事情を聞いたり、2人っきりで膝枕をしてもらうなど、知らなかった世界を体験し、中岡は有頂天に。結局、120分豪遊して“359,030円”のお支払い。トータルは“236,500円”なのだが、サービス料が約45%含まれるためこの値段となった。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook