さまぁ~ず三村、“奪い愛”水野美紀の怪演ハマる「違わないよ~」

2017年03月17日 12:45

さまぁ~ず(大竹一樹、三村マサカズ)の2人が“等身大の日常”をこっそり話す深夜のトークバラエティ『さまぁ~ず×さまぁ~ず』(テレビ朝日系列、毎週木曜2:21~ ※一部地域除く)。3月16日の放送では、三村が若手芸人と番組の打ち上げで“徹夜で飲んだ”という話をする中、なぜか、ドラマ『奪い愛、冬』で見せた水野美紀のモノマネを披露する場面があり、会場を盛り上げた。

若手芸人たちとやっている番組の収録後、食事会を行うのが定例になっているという三村。若手はお金がないため、11時くらいに帰るか、朝の5時まで飲むかの2択で、そんなある日、三村が自分も徹夜で飲んだら「今(現在49歳)の自分がどうなるか」を実験してみたと報告。その結果、一言「死ぬね……(笑)。翌日は、もう食欲もないし考えることもできないし、なんだろうね」。そんな三村に対し、すかさず大竹は「なんだろうねって、それが酒だよ! 数年前から、長時間飲んだりすると次の日に酒が残り続けるよね。夕方になっていったん抜けて、そこでまた飲むって感じでしょ」と。大竹の意見に共感し、三村はさらに「海外ロケとか行くと、ロケの記憶がなく、夜飲んでいる記憶しかない。毎回(ロケで)どこに行ったか覚えていないよね」と話し、2人の“記憶の確信”についての話に会場は爆笑。

さらに三村は、水野美紀の怪演でも話題となったドラマ『奪い愛、冬』のモノマネをやりたかったのか、ロケの記憶の話から、長期ロケ後に帰宅した時のケースをこのドラマを絡め、「帰ったら、“なかなか帰ってこないわね!”って嫁さんが包丁を持って待ってるんでしょ? で、大竹さんが、“違うんだ!”っていうと、違わないよ~(劇中の水野風)」と寸劇を開始。大竹も「それ、水野美紀ちゃんでしょ! そればっかりやってるんだから(笑)」とツッコミ、三村は「あれは、人をイライラさせるナンバー1フェイス」と満足気に語り、会場を再び沸かせた。ネット上でも、三村の突然のモノマネに「三村が『奪い愛』の水野美紀のマネしててワイン吹いた」「三村、(あのドラマ)観ていたのかw」「水野美紀さんのホラー演技カマす三村さん」と盛り上がりを見せていた。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook