テレビドガッチ

エリア選択
>> テレビドガッチ サーバーメンテナンスのお知らせ 2014年11月4日(火) AM 4:00〜AM 4:30

テレビ関連ニュース

JOY&敦士が『仮面ライダー』MOVIE大戦シリーズで映画初出演!

[写真を拡大する]

 2000年、『仮面ライダークウガ』からスタートした平成ライダーシリーズは、この10月にスタートした最新作『仮面ライダー鎧武/ガイム』(テレビ朝日系で毎週日曜あさ8時から絶賛放送中!)の登場で記念すべき第15作目となった。そして、2009年末に公開された『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』を第1作とするライダー同士の豪華共演を描いた「MOVIE大戦」シリーズも、今年で5年目となり、この記念すべき絶好のタイミングに、シリーズ最大のスケールでお届けするスペクタクル巨編が『仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦』が、12月14日(土)から全国公開!
 
 そしてこの度、本作の「仮面ライダー鎧武/ガイム」共演パートで、天下統一を目指すイエヤス役にはJOYが、また、「仮面ライダーウィザード」のパートでウィザード史上最強の敵・オーガ/大須賀役に、フジテレビ人気バラエティ『めちゃ×2イケてるッ!』で活躍中の敦士が、それぞれ映画初出演をはたすことが発表された。JOYが演じるイエヤスは、独特な世界観の代表なことから、JOYも唯一無二な存在感と意外性のあるキャスティングが必要と考え起用され、敦士も、ドラマ、モデル、バラエティで様々なジャンルで活躍していることから、強くてかっこいい最強の悪(ワル)を、説得力ある芝居で演じてくれると確信して抜擢したという。

 この抜擢について、JOYは、「初めての映画出演が歴史ある作品で本当に嬉しい」と喜び、初の映画の撮影現場について、「現場はこわいんだろうなというメージがあったのですが、とても溶け込みやすく仮面ライダーの皆さんの優しさを感じました」と語っている。そして、今回演じることになった役柄については、「歴史上のイエヤスと比べられないくらいポップなイエヤスというキャラクターという設定で、その設定なのでオレが選ばれたんだと思いますので普段通りのオレらしくポップに演じました」と振り返り、「どもたちに“イエヤス”という存在をずっと覚えていてほしくて、仮面ライダーを見る子たちって徳川家康ってしらない子ばっかりだと思うので、いつか勉強したときに、“JOYっていうイケメンが演じてただよね”って思い出してほしいですね」と笑顔で語った。

 一方、ウィザード史上最強の敵であるオーガ/大須賀を演じる敦士は、「初出演映画が、小さい頃から憧れていた『仮面ライダー』、そして最強の怪人ファントムという大役を頂き、僕の夢だった「映画の大スクリーンに自分の姿が映る」と思うと、鳥肌が立つほど嬉しい」と大喜びで語り、「今回演じる役は仮面ライダーを脅かす怪人なので、どう演じたら最強の悪に見せられるか、日常の中やドラマなどで表情や目の動きまで観察し参考にしました」と役づくりにも、相当な力の入れようだ。しかし、悪役ということで、「正義は悪に勝つ!!悪が正義を操ったとしても、人が人を想う心、愛には絶対に勝てない。そして、ライダーばかりでなく、僕が演じさせて頂いた『大須賀』も嫌いになるくらいに見て頂きたい!」とコメントを残した。

 そんなゲスト出演以外にも、ノブナガ役には「仮面ライダーオーズ/000」(仮面ライダーバース役)で活躍した岩永洋昭、ヒデヨシ役には「仮面ライダーW」(仮面ライダーアクセル役)の木ノ下嶺浩、そして、チャチャ役には同じく「仮面ライダーW」で恋人役を演じていた山本ひかると、平成仮面ライダーのOB達も特別出演し、バラエティ豊かな面々が共演する。『仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 戦国MOVIE大合戦』は、12月14日(土)から全国ロードショー!

■『仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 戦国MOVIE大合戦』
2013年12月14日(土)全国ロードショー!

原作:石ノ森 章太郎
脚本:毛利 亘弘 (「仮面ライダー鎧武」「共演パート」)
   香村 純子(「仮面ライダーウィザード」)
監督:田﨑 竜太


関連リンク
■佐野岳、小林豊、高杉真宙、志田友美、久保田悠来らキャストが語る注目ポイントは?【インタビュー動画公開中(無料)】

■『捜査地図の女』佐野岳さんインタビュー>>

■『仮面ライダー鎧武/ガイム』佐野岳さんインタビュー>>

最終更新  2013/10/20 06:01


許諾番号 9012164001Y45038