太田光「総集編じゃねえか」とブチギレも「これは参った」と手のひら返し

2017年07月31日 17:00

爆笑問題・太田光とくりぃむしちゅー・上田晋也が、名古屋をはじめ東海エリアにまつわる各地で自由奔放にトークを繰り広げていくバラエティ番組『太田上田』(中京テレビ、毎週火曜24:29~)。「太田上田VS太田上田?編」(7月25日放送回)では、ホリとガリベンズ矢野正樹が太田と上田のモノマネをしながら番組の進行を務めた。

今回は、レインボーブリッジを背景に屋形船でトークを展開。スペシャルゲストとして、太田に扮したホリと、上田に扮した矢野も登場し、二人のモノマネを披露しながら進行していく。これまでの放送の名シーンを振り返る「名シーンBEST3」のコーナーに移行すると、太田が「総集編じゃねえか! 楽して番組作ろうとしやがって」とブチギレる。しかし、矢野とホリがモノマネをしながら勝手に進行すると、太田は「やるんだ」と残念そうにこぼし、上田が「お前ら二人の世界になったら諦めたみたい」と解説する。

そして、矢野が「まずは第3位。[10回クイズ]ということで覚えてますか? そこで二人が一番仲良くできたところを我々が再現したいと思います」と説明すると、太田と上田は「VTRじゃないの!? 新しい! 斬新だね! これはいいよ。こういう総集編いいんじゃない」と大興奮。否定的な態度をとっていた太田も「見くびってた。これは参った」と素直に非を認めていた。

いざ、[10回クイズ]の様子が再現されるも、太田は「これ評判よかった?」と、上田も「僕らがやりますって言ったじゃん? なんかあそこが(盛り上がりの)ピークだった気がする」と微妙な反応を示していた。その後は、第2位の[上田の神ツッコミ]、第1位の[即興漫才]などの名シーンが再現された。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook