テレビドガッチ

エリア選択
>> テレビドガッチ サーバーメンテナンスのお知らせ 2014年9月25日(木) AM 2:00〜AM 5:00

テレビ関連ニュース

三谷幸喜『ステキな金縛り』日本シアタースタッフ映画祭 グランシャリオ賞受賞!

[写真を拡大する]

 全国の映画館に従事する全ての人=シアタースタッフによる映画祭『 第3回日本シアタースタッフ映画祭』が、去る4月22日(日)東京・九段下の科学技術館サイエンスホールにて行われた。2011年3月~2012年1月に公開された邦画作品を対象に、「主演男優賞」「主演女優賞」「助演男優賞」「助演女優賞」などの各賞を、全国のシアタースタッフが投票して決定した。各賞が発表されるなか、第3回グランシャリオ賞に三谷幸喜監督の『ステキな金縛り』が輝いた。

 表彰式のプレゼンターを務めるのは、日本シアタースタッフ映画祭実行委員会の名誉会長を務める松本零士氏。松本氏とともに、壇上に登場した三谷幸喜監督は、コミカルな動きで会場を沸かせた。

 受賞の感想を聞かれるた三谷監督は「この賞を頂くということは一番うれしいことです。映画はいろんな作業や、出演する役者はもちろんたくさんのスタッフが集まって制作します。出来上がった後に宣伝をし、ようやく公開にこぎ着けます。そこで出来上がった作品を最後に託すのが映画館のスタッフの皆さんです。お客さんに一番近いところでお客さんの反応を直接感じているスタッフに選んで頂くということはとても名誉なことです」と受賞の喜びを語りさらには「映画制作のスタッフとともに、映画館のスタッフの方々も全員仲間だと思っています」と熱い思いを寄せた。そして最後に「この賞は一番うれしい!でもアカデミーも欲しい!!」とアピールし、さらに会場を沸かせた。

 三谷の監督第5作目となる今作は、ダメ弁護士と幽霊が活躍する法廷ミステリー。深津絵里と西田敏行が、テンポの良いやり取りでそのコメディアンぶりを発揮している。他にも、中井貴一、阿部寛、浅野忠信ら、個性的で芸達者な豪華キャストが脇を固める。三谷作品のエッセンスがたっぷりつまったステキなコメディ映画だ。

関連リンク
西田敏行『ステキな金縛り』日本シアタースタッフ映画祭 助演男優賞受賞!

最終更新  2012/04/23 11:35


許諾番号 9012164001Y45038