蛭子能収の“中年客キャラ”にスタジオ大ブーイング

2017年06月19日 13:30

蛭子能収が、6月19日放送の『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系列、毎週月曜19:57~)の再現ドラマに出演。スタジオに大ブーイングを巻き起こす。

今回「スカッとランキング」では、「ご近所トラブルで起こるムカッとするエピソード」をテーマにVTRを紹介。“迷惑おばさんキャラクター”を演じる山村紅葉&成田沙織が大暴れしたかと思えば、“中年男性キャラクター”を演じさせたらピカイチの蛭子能収が、コソコソとした演技でスタジオを苛立たせる。さらに佐藤仁美は、何でも人のせいにして、ちくちく注意をしてくる“お局(つぼね)キャラクター”を演じる。

また、「ダメパパ撃退スカッと」では、よくわからない理屈で自分の非を認めず、絶対に謝らないパパを藤井隆が怪演。学校や職場での奇跡の大逆転エピソードを紹介する「大逆転スカッと」では、ママたちの青春ストーリーを紹介。山田キヌヲ演じるママが猛練習の末、強豪チームに立ち向かい奇跡を起こす。

個性豊かなキャラクターのVTRを観たスタジオの今井翼、田中美佐子、奈美悦子がどのような表情を見せるのかにも注目だ。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook