とろサーモン久保田『めちゃ×2タメ』生配信で闇営業をうっかり告白

2017年06月17日 23:30

フジテレビのインターネットテレビ局『ゼロテレビ』で、6月17日(土)21時30分頃から『めちゃ×2タメしてる』の第6弾『ファン対抗!芸人愛No.1決定戦』が配信された。

今回、トータルテンボス藤田憲右、髭男爵、とろサーモン久保田和靖、たんぽぽ、馬鹿よ貴方は、クマムシの6組と、彼らの熱烈なファンが集結。「誰のファンが最も芸人を愛しているのか?」を、様々な競技で競いあっていく。MCのトータルテンボス大村朋宏や、光浦靖子、武田真治、敦士が見守る中、各芸人の熱烈なファンが、どのような“芸人愛”を見せてくれるのかが見どころだ。

まず、ファンの紹介からスタートすると、冒頭からファンたちの濃いキャラクターが炸裂。たんぽぽファンのゆりか(19歳・学生)は、前回登場した際に、ツイッターのフォロワーが700人増加するなど話題に。今回もたんぽぽファンをアピールする一方で、サンシャイン池崎とツイッターでダイレクトメッセージのやり取りしていることなどが明らかになり、たんぽぽは警戒感を強める。

とろサーモン久保田は、自身のファンの田中(31歳・会社員)と斉藤(24歳・会社員)との出会いが競艇場だったことを告白。その際に「とろサーモンとしての営業だったのか?」と聞かれると、「ああ、しまった! 闇営業だった!!」と失言だったことを慌てる一幕も。

さらに馬鹿よ貴方はファンの滝多津子(57歳・行政書士)は、単なるファンの枠を越えた衝撃の関係を告白。ファラオのファンだと言いつつも、新道竜巳と親密だということが明かされ、メール1本で靴や服、さらに美容院代、マッサージ代などを貢いで貰っていることが発覚。この日、着ている服装も貰った物で、靴はイタリア製の3万円の商品だと発覚。さらに「蟹」のメール1文字で北海道に泊まり込みの旅行に連れて行って貰うなど、これまでに500万円以上奢って貰っているようで、平井“ファラオ”光は「売れる前からこれなのでハングリー精神が……」と苦言。そんな中、ファラオ自身も1万円チャージされたPASMOを貰っていることが暴露されていた。

そのほか、髭男爵ファンの昭和の窓辺(56歳・会社員)は、文化放送のラジオ番組『髭男爵山田ルイ53世のルネッサンスラジオ』(通称:ルネラジ)の大ファンで、敬意を払って“男爵様”と呼ぶなど、その独特の世界観でトークを展開。トータルテンボスのみきみき☆(38歳・会社員)やなかやん(20歳・学生)、クマムシファンのわら君(39歳・調理師)など、超個性的なファンが集まった。

23時の時点では、芸人が書いた大喜利の答えを匿名で公開され、ファンは誰が書いたのかを当てていく「大喜利当てクイズ」を実施。大爆笑の“芸人愛”アピールが繰り広げられている。なお番組は18日(日)13時頃からFOD(フジテレビオンデマンド)で見逃し配信される予定だ。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook