水原希子、大胆ミニスカートを披露!困った質問に草なぎ剛が「嘘」で解決

2017年01月06日 18:15

草なぎ剛主演で、1月10日(火)21時より初回2時間スペシャルでスタートする新ドラマ『嘘の戦争』(カンテレ・フジテレビ系列)の会見が6日、都内で行われ、草なぎをはじめ、共演の水原希子、山本美月らが登壇した。

本作は、2015年に草なぎが主演し話題となった『銭の戦争』の放送から2年、再び脚本の後藤法子、監督の三宅喜重をはじめとするスタッフが集結して制作される「復讐シリーズ」の第2弾。幼い頃に家族を殺された主人公・浩一(草なぎ)が、天才的な詐欺師となって復讐を果たそうとする姿を描いた痛快エンターテインメント。

SMAP解散後、はじめての公の場となった草なぎは「復讐劇と言うことでネガティブな内容もありますが、最後には胸にジンとくるところがあって、未来に光や希望が持てる話になると思います。そのために暗い部分を思い切りやれば、明るい部分がポンと跳ねると思う」と語り、「新しい気持ちでドラマから始まりますし、精一杯やれば得られるものがあると思うので、頑張りたい」と新年の抱負を語った。

また、ドラマのタイトルに掛けて「自分がついた(つかれた)嘘があるか?」と聞かれると、草なぎは「毎日嘘をついていることがある」と語り「劇中では美月ちゃんと希子ちゃんと三角関係になる美味しい役なので、本当にこの仕事に就いていて良かったなって。ただ、ちょっとクールな役なのでシュッとしていなきゃいけないのですが、心の中ではすごくデレデレしています(笑) ただ、それを表に出すわけにもいかないので“どこのブランドが好きなの?”とか聞いたりしてるけど、本当はすごいドキドキしています」と胸中を告白。思わぬ本心に山本は「全然わからないです。クールです」と驚きの表情を見せた。

そんな中、お正月の過ごし方の話題になると、ミニスカートでスラリと伸びた脚を披露した水原は「ニューヨークに友達が引っ越したので会いに行きました。すごく期待して行ったのですが、お正月だからなのか人があまりいなくて、ガッカリして……。日本に帰ってきてからはお正月にはお餅をいっぱい食べていました」とコメント。司会者から「体重は増えなかったですか?」と聞かれると「体重は増えていません」と返答。さらに、プロポーションを維持するための秘訣を聞かれると「特に何もしていないんですよね……」と困りながら「食べないと痩せちゃうことが心配」とポツリ。自慢に取られかねない悩みを言ってしまったことに気付いた水原が「そんなこと聞きたくないですよね!?」と慌てると、すかさず草なぎが「聞きたいと思いますよ」とフォロー。水原が「こうやっていつも優しいんですよ」と笑顔を見せると、草なぎが「今のは嘘です」と言って会場を笑わせていた。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook