和風総本家

更新情報

2017年2月23日

世界の思いがけない場所で活躍する日本製品を発見するシリーズ第28弾「アメリカ・イタリア」編。ファッション大国・イタリアで、ニットを編む工場で意外な日本製品を発見。最高品質の製品を生み出す為には欠かせない織機の一部で使用されるそれは、奈良の老舗工場で作られていた。高い精度を求められる品を約50の工程をかけ丹念に仕上げる職人集団に密着する。また、アメリカの有名デザイナーが“発色”や“のびの良さ”を絶賛するのは、東京下町生まれの絵の具。この道40年を超える名工がさまざまな顔料を調合し決められた色を練り上げる、熟練の技に迫る。さらに、ガラス工芸家が愛用するガラス加工には欠かせない道具も紹介。使い手と作り手、海を越えた絆が生まれる瞬間に迫る。

和風検定

「和風総本家」とは・・・

日本人なら是非とも知っておきたい、身近に見たり、体験したことのあるモノの名前や礼儀作法・マナーを改めて学ぶことによって「日本のすばらしさ」を再確認し、日常生活や旅先で、日本をもっと楽しめるようになろうという番組です。

映像はひたすら「美しさを追求」し、その中に「遊び心をふんだんに盛りこんで見せる」和のエンターテインメントです。

出演者

萬田久子、東貴博、宮本隆治、舞の海秀平、映美くらら

進行

増田 和也(テレビ東京アナウンサー)

豆助っていいな。
豆助 携帯コンテンツ配信中!
“豆助”がグッズに! TVOショッピングで販売中
豆助っていいな。番組サイトはコチラ
Twitter Facebook