番組特集『題名のない音楽会』

題名のない音楽会

■テレビ朝日系列(24局ネット)+FTB

毎週日曜9:00〜9:30

■BS朝日

毎週土曜18:30〜19:00
毎週日曜23:00〜23:30

番組公式ページはこちら

出演者

司会:五嶋龍、松尾由美子(テレビ朝日アナウンサー)

題名のない音楽会
次回のみどころ
2017年4月2日(日)
の題名のない音楽会は・・・

今回は、「劇場支配人の音楽会」と題して、新司会者である「劇場支配人」石丸幹二さんの初登場。番組で演奏家や作品を発掘していきたいという思いを込め、かつての名「劇場支配人(音楽プロデューサー)」によって世に出た名曲を紹介する。

ゲスト

ゲスト: 西原稔、小林美樹、三ツ橋敬子、東京フィルハーモニー交響楽団

(BS朝日放送日時)

2017年4月9日(日) 23:00~23:30

「題名のない音楽会」について

五嶋龍

1964年にスタートし、2014年に放送50年を迎えたテレビ朝日の最長寿番組。番組スタート当時から、オーケストラと異ジャンルの音楽を融合するなど、常にチャレンジし続けていることが番組最大の魅力。その功績が評価され、2009年5月28日にギネス・ワールド・レコーズ社より、「世界一長寿のクラシック音楽番組」として認定を受けた。

2015年にはヴァイオリニスト・五嶋龍が番組歴代最年少(27歳)で5代目司会者に就任。「伝統を次世代に伝え、また今という時代に合わせてアップデートする」をキーワードに、固定概念を打ち破り「真の音楽の魅力」を伝えるべく展開していく。新しいコンセプトは「HUB(ハブ)」。ハブ空港のように音楽家と音楽家がこの番組に集まり、出会い、交流し、コラボレーションすることで、新たな音楽を生み出す場を提供していく。

五嶋龍プロフィール

五嶋龍(ごとう・りゅう)

ニューヨーク生まれ。7歳でコンサート・デビュー後、ソリストとして日本国内のオーケストラはもとより、世界各地のオーケストラと共演。ハーバード大学(物理学専攻)卒業。(公社)日本空手協会参段。ニューヨーク在住。

公式HP http://www.ryugoto.com/index.html

活動内容

ニューヨークで同市教育委員会の協力のもと『五嶋龍 “Excellence In Music”(音楽優秀賞)』を通じて公立高校生に奨学金を授与する活動に加え、中南米・アフリカ・アジアでの教育活動・社会貢献にも積極的に取り組む。10年間にわたりドキュメント番組で成長過程が紹介された他、数々のメディアで特集が組まれるなど注目を集める。使用楽器は、日本音楽財団より貸与された1722年製のストラディヴァリウス「ジュピター」。

五嶋龍のCDはこちら

インタビュー動画、コメント記事の配信は終了しました。
Twitter Facebook