<< 「21世紀の立川志の輔は21日、22日は林家木久蔵、グッジョブ」 | TOP | まっとうな青春ドラマ「一瞬の風になれ」のまっとうさと、安めぐみの落下 >>

「ちりとてちん」加藤虎ノ介の涙

2008/02/25

NHKの朝ドラ「ちりとてちん」では、主人公の兄弟弟子が4人いました。兄弟弟子ってのは同じ師匠に入門した弟子たちのことですが、ドラマではこの4人が異常に仲良くて、現実にはあまりあり得ない状況ですね。たとえば立川談志と柳家小三治と柳家権太楼と柳家花緑がものすごく仲いいって状況と同じで、ちょっとあり得ないですね。なんて、この例で談志を出すのが無理か。桃太郎と鯉昇と昇太なんて、いい感じですけどね。ちと落語マニア的な話題でわかりにくいですか。すいません。でも「ちりとてちん」の4人はなかなかいい味で、主人公に近い青木崇高の注目度はがぜんアップしてますが、それ以上にニヒルな四草役の加藤虎ノ介がいいですね。これから民放のドラマでもいろいろ見かけそうな気がする。民放といういい草もどうかとおもいますが。25日のNHKスタジオパークからこんにちはで、脚本家からの手紙を読まれて感激して泣いていて、よかったです。自分のような無名な役者を抜擢してくれてスタッフにすごく感謝してるという加藤虎之介の表情がすごくよかったなあ。30代半ばで、ちと背が低いみたいだけど、だからこそドラマではいろんな役がありそうな気がします。これからに期待したい役者ですねえ、ってすごくふつうのまとめかただ。まあいいか。加藤虎之介。字だけ見てるとすごくいかついな。

この記事のURL | コメント(5) | トラックバック(0)

この記事へのコメント(5件)

ぽんさん

2008年3月21日 17:20

始めまして。私は高1の“ちりとてちん”が大好きな女の子です♪そして、なにより四草兄さんが大好きなんです!!あのクールな口ぶりの中に、実はとってもあったかいモノを持っている、そんな四草兄さんが大好きです(•w”)
普段は学校があるので、見れませんが、土曜日にBSで1週間分をまとめて見ています。私もスタジオパーク(ダイジェスト版)を見ましたぁ!なんか、男泣きと言いますか、加藤さんって泣いても素敵です(”w”))今月で終わってしまいますが、また楽しみにしたいです!

たかの

2008年3月10日 14:14

本当によく、注目して下さいました!
途中から「ちりとてちん」にハマったので、加藤さん初登場の頃を見逃したのがすごく残念です。
あのスタジオパークは素晴らしかったです。魅力万倍増です。
私も加藤さんと同じ病気の慢性版(恐らく)なので、治療の辛さはわかります。
でも今はすっかりお元気になられて(特技が剣道とボクシングだそうですし)嬉しいです。
これからも、今の慌てず騒がぬ冷静さのまま、脚本家の藤本さんがお手紙に書かれていたように、息の長い俳優さんになってほしいです。

シロママ

2008年3月 8日 17:59

虎ノ介さんは子供の頃入院されてて人生勉強されたんだと思います。驕ることなく謙虚ですばらしい日本を代表される俳優さんになられる事間違いなしです。多くを語らないのに目で表現されたりニヒルな所大好きです。ヨン様にははまらなかったんですが虎之助さんにははまっています。

リコ

2008年3月 5日 14:39

こんにちは!
私も『ちりとてちん』で一気に加藤さんの大ファンになってしまいました!
ちなみに私は中学2年生なのですが、冬休みから見始めて毎週末にBSで総集編を見ています。
スタジオパークも見ました…本当に素晴らしい方だと思いました。
四草さんももちろんですが、加藤さんも大好きです!

鈴木レク

2008年2月29日 20:40

虎ノ介さんのファンです。
よくぞ、ブログに虎ノ介さんのことを書いてくださいました。
私は、50代の主婦ですが、ここ最近ときめく事が、少ない生活の中、ちりとてちんを見て、初めて、俳優にはまりました。
役柄が、いいのか、虎ノ介さんが、いいのか。
これからも、ずーっと注目したい役者さんです。

コメントを書く

ご利用に当たってのお願い



この記事へのトラックバック(0件)

この記事のトラックバックURL:
http://dogatch.jp/blog/cgi-bin/mt-tb.cgi/1673

Powered by DOGATCH ©2006 Presentcast Inc. All right reserved.